誰に対しても全部を見せない 興味を持ってもらうことがモテる第一歩

2013.04.17


興味を持ってもらうことがモテる第一歩【拡大】

 「会長は、モテるでしょ」と、たくさんの方からおっしゃっていただく私。もちろん既婚者ですし、誰よりも愛する大事な妻もいる身。「はい。おかげさまでモテまくりです」と、そう簡単には言えません。ただ誤解ないようお答えすると、老若男女問わず「お洒落(しゃれ)ですね」「ステキですね」とほめていただくことが多いのは確かです。

 一緒に歩いている人が、「今あの方が会長を見ていましたけどお知り合いですか」と聞かれることも多く、なぜか通行人の方の目を引く存在なのかもしれません。

 そこで今日はその秘訣(ひけつ)を少々。ファッションに関して言うと、私は分かりやすいブランド(ロゴですぐ分かる物など)は身につけないようにしています。その理由として、正直、分かりやすいブランドの多くは高級なので手が出ない(汗)。だから、お洒落に見えて、なおかつ何のブランドなのか、見た人が気になる物を身に着けるようにしています(特にかばん)。

 これが効果抜群。そうしていると特に女性から「そのかばんはどこのですか」「そのジャケット変わっていますね。どこで買われたのですか」などと聞いていただく機会が増えます。

 すなわち女性の方から話し掛けていただく機会が増えるということ。このことから察すると、外から見ていて服装もさることながら、性格や行動も含め「分かりやすい人」はもちろん誰からも一見して分かりやすく、それ以上の興味は湧かないのでしょう。

 「高級品で飾らなくてもオシャレに魅せるなんて」「バカかと思っていたら意外に頭いい人。どんな仕事しているんだろう?」「あの人、今何考えているのだろう?」など、人の理解を超える部分や、ミステリアス、サプライズ(驚き)な部分がある方に興味が湧く。

 そうやって興味を持ってもらうことが、モテる第一歩。誰に対しても「全部を見せない」。いつまでも、そして年々つかみ切れない男。で、モテ続けるオジサン目指してます(笑)。

 そんな中年の“チラリズム”を駆使できれば、今日からアナタもイケダンですぜ。

 ■那須 顯一 1970年生。会社経営の傍ら『日本を元気にしたい』と2009年に日本イケダン協会を設立。同協会会長としてセミナー講師など、多方面で活躍中。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!