NHK会長に籾井氏が濃厚 指名部会で過半数の委員から支持

2013.12.17


籾井勝人氏【拡大】

 来年1月24日に任期満了を迎えるNHKの松本正之会長(69)の後任に、日本ユニシス特別顧問の籾井勝人(もみい・かつと)氏(70)の就任が濃厚となっていることが17日、関係者への取材で分かった。

 会長の任命権を持つNHK経営委員会(浜田健一郎委員長、定数12人)は20日に指名部会を開催。議論が順調に進めば、候補者に対する質疑などを実施した上で同日中にも経営委を開き、9人以上の委員の賛成で議決する見通しだ。

 NHK会長はアサヒビール出身の福地茂雄氏、JR東海出身の松本氏に続き、3期連続で民間出身者が務めることになる。関係者によると、13日に指名部会が開かれ、籾井氏のほか、経済人や学識経験者ら計4人が推薦された。各人について会長候補としてふさわしいかどうかを確認した結果、籾井氏は過半数の委員から支持を得たという。

 籾井氏は三井物産出身で、主に鉄鋼関連の業務を担当。米国三井物産の社長や三井物産副社長を経て、2005年に日本ユニシスの社長に就任した。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。