麺処 直久 三田店東京・三田 創業100年超!昔ながらの支那そば

2014.03.25


「麺処 直久 三田店」東京・三田【拡大】

 大正3年創業。100年以上の歴史と伝統を守り続けるラーメン店がつい先日、都営浅草線・三田駅近くにオープンした。

 山梨県甲府市で創業した当時の店名は「更科」。昭和42年に銀座へ進出した際、地元で愛された支那そばを看板メニューとし、店名も創業者の名前をとって「らーめん直久」とした。以来、伝統の味を守りながら店舗数を増やし、昔ながらの支那そばを世に広めている。

 濃厚スープが主流の今となっては味がもの足りないのでは、と思ったらとんでもない。すっきりした中に鶏のコクとうまみがしっかりと感じられるスープは絶妙。名古屋コーチンの親鶏を身付きで炊き出した正統派スープへのこだわりはさすがで、これこそ日本人なら誰もが好きなラーメンである。飲んだ後の〆にも最高だ。

 小麦の風味もしっかりした麺はもちろん、具材もすべて自家製。スタンダードの「純鶏らーめん」(550円)はしょうゆか塩を選べる。一番人気の「直久こく旨らーめん」(750円)や女性に人気の「とんさいらーめん」(700円)は塩、しょうゆにみそも。特別セット(ラーメン・チャーハン・餃子、930円)もお薦め。サイドメニューに餃子3個(180円)、ミニ炒飯(280円)など、ちょい足しができるのもいい。

 ■港区芝5の22の6 (電)03・5232・6575 営業 月〜金11〜23・30、土日祝11〜22・30。無休。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!