中国人、iPhone6発売で騒動 店に押し寄せ怒声、割り込みも (1/2ページ)

2014.09.20


「アップルストア心斎橋」周辺では中国語の怒声が飛び交っていた=19日、大阪市中央区【拡大】

 米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と「6プラス」が発売された19日、東京や大阪のアップルストアでは、中国人とみられる客が店内外で大声を上げるなどし、一部では警察官が駆けつける騒ぎになった。完売に怒って集団でキレただけでなく、行列では割り込みも横行。世界中で話題となる新商品の発売で、中国人“らしさ”を際立たせた。

 「アイフォーンを買うために中国からきて48時間も並んだ。品物がないとはどういうことだ!!」

 大阪府警南署によると同日午後4時ごろ、アップルストア心斎橋から「中国人100人が店に押しかけてきて、一部が暴れている」と110番があった。同署員が駆けつけると、店内の1階に約30人、店の前の歩道上に100人以上の客がおり、中国人とみられる客らが大声で、冒頭に挙げたような内容で騒いでいたというのだ。この件で府警のパトカー9台と警察官約50人が出動した。

 東京でも同日、銀座のアップルストア銀座で、店外にできた行列に中国人とみられる客の割り込みが多発。先に並んでいた客のもとへ後からきた者が次々と加わったという。店員だけでは対応できず、警察官が駆けつける騒ぎとなった。表参道のアップルストア表参道でも、中国人らしき集団が怒声を発していた。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。