「朝日は根底から変わる意識なし」 再生委員会

2014.12.01

 朝日新聞社は11月30日、同社役員と社外有識者でつくる「信頼回復と再生のための委員会」の第4回会合を東京都内で開いた。会合は非公開。同社によると、朝日新聞の体質について協議し、外部委員からは「一連の問題の危機管理が終わっていないという意識が抜けている。本当の意味で根底から変わろうという意識がない」(国広正弁護士)などと、同社の危機感不足への指摘が相次いだという。

 同社側が読者との交流拡大策を示したのに対し、ジャーナリストの江川紹子氏は「自分たちだけで何とかしようとしている。外からの人材活用を考えるべきだ」と提言。「考え方がやや内向きで根性論になっている。外の目線、視点が足りない」(社会学者の古市憲寿氏)、「『根本的改革だ』『朝日新聞は変わった』と世の中が感じられることが必要だ」(日産自動車の志賀俊之副会長)といった意見も出たという。

 次回会合は8日予定。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。