『呆韓論』が1位に! 年間ベストセラー新書ノンフィクション部門

2014.12.02

 夕刊フジで『新悪韓論』を連載(水曜日)しているジャーナリスト、室谷克実氏の著書『呆韓論』(産経新聞出版)が、株式会社トーハンが1日発表した「2014年年間ベストセラー」の新書−ノンフィクション部門の1位に輝いた。

 同書は、時事通信社ソウル特派員を務め、韓国をウオッチし続けてきた室谷氏が、島根県・竹島を不法占拠し、世界中で「ジャパン・ディスカウント」運動を続ける隣国の病巣について、同国の報道からつまびらかにしたもの。

 室谷氏は「事実を事実として書いたことが認められたのだと思う。うれしい」と語っている。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。