【痛快!テキサス親父】“テキサス版”戦後70年安倍談話、さまざまな願い込め作ってみたぜ (1/2ページ)

2015.03.27


安倍首相が発表する「戦後70年談話」が注目されている【拡大】

 ハ〜イ! 日本のみなさん。安倍晋三首相が今年夏に発表する「戦後70年談話」について、またも中国と韓国が「謝罪と反省」を求めて大騒ぎしているよな。ソウルで21日に開かれた日中韓外相会談でも、王毅外相が「(日本の)歴史問題は現在進行形だ」と牽制したらしい。寝言は寝ているときに言うものだぜ。

 安倍首相は、未来志向の談話発表に向けて環境を整えるため、有識者会議「21世紀構想懇談会」を設置した。俺は、安倍首相の助けになれればと思い、「テキサス親父版 安倍談話」を作ってみた。あくまで参考として、読んでくれ。

 《本日、平成27(2015)年8月15日、大東亜戦争終結より70年がたちました。われわれ日本人は、その大戦からさまざまな貴重な教訓を得ました。これらの多くの教訓を得たわが国は一貫して、今日までの70年間、平和を第一に、いかなる戦争にも関わってまいりませんでした。

 この間、私たちの愛するこの国の国民、息子たち、娘たちを世界中のどの戦争においても、失うことはありませんでした。私は、世界の国々が、私たちの例に習い、戦争のない世界を築くことを願いたいと思っております。なぜなら、この大東亜戦争に関わった多くの国々においては、大切な家族や兄弟、姉妹を失った方々がたくさんおられます。

 そして、その癒やしがたい家族の苦しみが、その戦争の後にも残り、それが原因で、さらなる争いを引き起こすことを知っているからです。私は、これからの70年も、また、その後においても、わが国が平和姿勢を貫き、そして、世界各国も、わが国のこの例を教訓にしていただきたいと思っております。ありがとうございます》

 短い文章だが、さまざまな願いを込めてみた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。