ドローン事件で逮捕“反原発男”の素性… 「官邸サンタ」名乗りブログか (1/3ページ)

2015.04.25


逮捕され移送される山本泰雄容疑者=25日午前9時5分、福井県警小浜署【拡大】

 東京都千代田区の首相官邸屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件が急展開だ。警視庁麹町署捜査本部は25日、福井県警小浜署に出頭した同県在住の無職、山本泰雄容疑者(40)を威力業務妨害の容疑で逮捕した。「反原発を訴えるため官邸にドローンを飛ばした」と事件への関与を認める供述をしている。インターネット上には、事件への関与を示すブログがあったことも判明。捜査本部は山本容疑者とブログとの関連を慎重に調べている。

 国家の中枢を狙った空からの襲撃は「反原発テロ」だった可能性が濃厚になってきた。

 捜査関係者によると、事態が急変したのは24日午後8時すぎ。福井県警小浜署に山本容疑者が1人で出頭し、官邸屋上に「ドローンを落下させた」「(機体に付いていた)容器に福島の砂を入れた」と話した。砂とドローンの操縦機のようなものを持参していたという。

 警視庁麹町署捜査本部は、山本容疑者が事件に関与した疑いがあるとみて小浜署に捜査員を派遣。25日、威力業務妨害容疑で逮捕した。同容疑者は「4月9日午前3時半にドローンを飛ばした」などとも供述している。

 これまでの捜査で、ドローンの容器から微量の放射性セシウムを検出。24日に警察庁科学警察研究所で検証し、中に砂が入っているのを確認した。捜査本部は、東京電力福島第1原発事故で汚染された砂の可能性があるとみて詳しく調べている。

 一方、ネット上に犯行に関与したことを示唆する内容のブログがあったことも新たに分かった。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。