「古舘プロジェクト」放送作家の男を逮捕 スマホで女子トイレ盗撮

2015.04.28


古舘伊知郎氏【拡大】

 キャスターの古舘伊知郎(60)が所属する制作プロダクション「古舘プロジェクト」(東京)に在籍していた放送作家の男(25)=渋谷区=が、トイレで女性を盗撮したとして、警視庁北沢署に東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことが28日、分かった。

 同署によると、逮捕容疑は23日午後8時ごろ、世田谷区北沢の下北沢駅前のビル内の女子トイレに侵入し、個室トイレの上から20代の女性をスマートフォンで盗撮した疑い。スマホにデータが残っていた。

 女性が気付き、逃走した男を追いかけている最中、騒ぎを知った通行人が身柄を取り押さえた。男は容疑を認め、送検後の25日に釈放された。

 「逮捕時に、本人は古舘プロジェクトに所属していると話していた。同社のホームページにも名前が掲載されていた」(捜査関係者)ことから、逮捕後に解雇されたとみられる。

 同社は28日、ホームページ上で「この度、弊社の元見習い構成作家が東京都迷惑防止条例違反の容疑で4月23日逮捕されたとの報道に触れました。個人的な行為であるとはいえ、深くお詫び申し上げる次第です」などとする謝罪文を載せた。

 同社の担当者は本紙の取材に「現場の人間には28日午前、会社からそうした(=盗撮)事件があったと説明があった。個人名などはわからない」と話した。

 古舘プロジェクトは、テレビ朝日系「報道ステーション」などのテレビ、ラジオ番組を企画・制作している。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。