熟成赤城牛の土日限定ランチ 「29 Bistro Gastros」東京・渋谷区

2015.05.12

連載:グルメ


「29 Bistro Gastros」東京・渋谷区【拡大】

 熟成肉ブームを引っぱってきたスタッフによる、肉好きを納得させるビストロ料理の店。土日のランチタイムの目玉は、1日20食限定の「赤城牛140日熟成の極厚ローストビーフ」。肉のぶ厚さに驚く、150グラムのボリューム。ジューシーで濃厚なうまみのある、うなるほどうまいローストビーフは、肉本来の味が楽しめる塩で、シンプルにいただく。

 付け合わせは日替わりの「季節野菜のグリル」。写真は新じゃがいもで作るポムサブレ。自家製パンが食べ放題で、これがなんと、破格の1800円で味わえるのだ。

 平日のランチは、キッシュ&熟成ソーセージや熟成牛100%の自家製ハンバーグなどもある。

 ディナー料理のメーンの熟成肉には、うまみの元であるアミノ酸を多く含み、やわらかくきめ細やかな肉質が特徴の「赤城牛」を使う。140日かけてじっくり熟成させて、極限まで肉のうまみを引き出す。

 また「マダム・ピュルゴーのシャラン鴨」は、世界中の星付けシェフが“世界一の鴨”と称する最高級品。ジューシーで甘みがある希少な鴨胸肉のローストも楽しめる。そのほか、長野県産の最高級黒羊サフォーク、岩手県産短角牛のフレッシュ、チョコレートを食べて育った和歌山県産ショコラポークなど、時季ごとに至福を感じる肉料理が登場する。もちろん、肉料理に合うワインは120種250本がそろう。

 ■東京都渋谷区広尾5の1の20 B1 (電)03・6721・6757。営業 ランチ11・30〜13・30LO、ディナー17〜23LO。無休。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。