米国は史実無視の「反日プロパガンダ工作機関」を取り締まるべきだ (2/2ページ)

2015.05.16


安倍首相の米議会演説を傍聴に訪れた元慰安婦(中央)と、マイク・ホンダ議員(左) =ワシントン(共同)【拡大】

 安倍首相の演説後、ホンダ議員はCNNに出演し、日本軍が20万人の女性を朝鮮半島で強制連行し、無理やり慰安婦にしたと改めて主張した。

 韓国側の主張通り、20万人の慰安婦全員が毎日20〜30回も日本兵の相手をしたら、約百万人の日本兵は全員が毎日4〜6回も「頑張る」必要があり、月給は3日で無くなる。ホンダ議員だけでなく、幼稚な嘘を今も信じる人々は、計算能力が皆無だ。

 抗日連合会が本当に戦争史実を「維護」する団体なら、中国共産党が満州で行った日本人虐殺の「通化事件」も維護すべきだ。国民党軍による通州事件や上海事件、中国人同胞を数十万人も犠牲にした黄河決壊事件、米軍の東京大空襲や広島と長崎への原爆投下の史実も維護すべきだろう。

 日本だけを貶める反日プロパガンダ工作機関だからこそ、現実の戦争史実には目もくれない。南京30万人大虐殺や慰安婦20万人強制連行などの虚偽を拡散する活動は、人種や出身国などに基づく差別を無くしたい公民権法の趣旨に反する。米国はこのような活動を取り締まれるよう法改正すべきだ。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。現在は講演活動や企業経営を行っている。最新刊は『不死鳥の国・ニッポン』(日新報道)。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。