中野女性全裸殺人 美人女優の身に一体何が…捜査線上に劇団員の男浮上 (1/2ページ)

2015.08.28


東京・中野の自宅マンション【拡大】

 東京都中野区のマンションで住人の加賀谷理沙さん(25)の全裸遺体が見つかった事件。加賀谷さんはアルバイトをしながら活動する劇団員だった。加賀谷さんのツイッターやブログの書き込みは、今月23日を最後に途絶え、事件の1カ月前には、現場となった部屋で警察沙汰の騒ぎが起きていた。捜査線上には劇団員の男が浮上しているという。一体何があったのか。

 「まかないがラーメンと山盛りのご飯だった。ラーメンはおかずということね。オーケーオーケー」

 加賀谷さんは23日、自身のツイッターにこう書き込んだ。

 同日に更新した所属劇団のブログでは、芝居の稽古前に劇団員の仲間とふざけ合う様子をつづり、「そんなこんなで、元気に稽古に励むのでした」とコメント。いずれもむごたらしい事件の予兆を感じさせない。この3日後の26日午後10時ごろ、玄関先に全裸で顔にタオルがかけられた状態という変わり果てた姿で見つかった。

 警視庁中野署などによると首には幅1〜2センチの圧迫されたような痕があり、検視の結果、死後1〜2日が経過していたとみられる。

 現場は、東京メトロ丸ノ内線中野新橋駅から南に約400メートル離れた3階建てマンション。宮城県出身の加賀谷さんは上京後、女優を目指しながら新宿区内の居酒屋でアルバイトをしていた。

 今年5月まで、有名声優のキートン山田(69)が主宰する劇団に所属。4月にはブログに「本番が迫ってきています。稽古もさらに熱が入ってきました」などと夢に向かって前向きに取り組む姿をつづっていた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。