23日から25日にかけ強い寒気大雪、低温警戒

2016.01.22

 気象庁は22日、日本列島に23日から25日にかけて強い寒気が入る影響で、西日本(近畿、中四国、九州)を中心に、大雪や低温に警戒するよう呼び掛けた。各地の平野部でも積雪になるとみられ、道路や鉄道の乱れ、農作物の被害への注意が必要だ。

 気象庁によると、寒気はこの冬一番の強さで、列島は冬型の気圧配置が強まる。西日本では24日を中心に大荒れの天候になる見通しだ。

 大阪、広島、高松、高知、福岡の各市では24、25日には最低気温が氷点下まで下がる予想となっている。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。