囲碁の井山6冠が離婚 将棋の室田伊緒女流二段と スポーツ報知報じる

2016.01.25


井山裕太6冠【拡大】

 囲碁界史上初の7冠を狙う井山裕太6冠(26)が、将棋の室田伊緒女流二段(26)と離婚していたことが明らかになった。25日付スポーツ報知が報じた。25日にも日本棋院が発表するという。

 井山6冠と室田二段は知人の紹介で知り合い、交際に発展。ともに23歳の誕生日を迎えた2012年5月24日に結婚した。囲碁界の顔として全国を飛び回る井山6冠と、イベントなどで忙しい室田二段は次第にすれ違いが増えたことから離婚を決意したという。

 井山6冠は02年に中学1年で囲碁棋士に。09年に史上最年少の20歳4カ月で名人になった。現在は棋聖、名人、本因坊、王座、天元、碁聖の6冠で、3月に開幕する十段戦で7冠をかけて、伊田篤史十段(21)と対戦する。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。