何かというと「地球温暖化」だが… リベラル派の陰謀には要注意だぜ (1/2ページ)

2016.01.29

 ハ〜イ! みなさん。米国では東海岸を中心に観測史上2番目という「記録的な大雪」に見舞われている。ワシントンDCや10以上の州で非常事態宣言が出され、飛行機や電車の運休、交通事故、多数の死者が出るなど、大きな被害が出ているんだ。

 「地球温暖化が寒波の遠因」と解説していた気象学者もいたが、NASA(米航空宇宙局)の研究チームが昨年10月、「地球温暖化の影響で減少し続けているとされてきた南極の氷が、実は増えていた」と学会誌に発表したことを思い出したぜ。

 地球温暖化は、2006年にアル・ゴア元米国副大統領の活動を追い、アカデミー賞(長編ドキュメンタリー部門)も受賞した映画「不都合な真実」によって、一気に注目された。だが、NASAの研究で、温暖化問題を論ずる際の大前提が揺らいだのは事実だ。

 俺は「地球温暖化」や「温室効果ガス」といった話を聞いた当初から、「これは環境ビジネス、反資本主義じゃないのか?」と疑っていた。地球の歴史の中では、気温は長い期間をかけて上がったり下がったりしているからな。ともかく、リベラル派の陰謀には注意すべきだぜ。

 さて、日本のニュースを見ていたら、沖縄県那覇市でも29年ぶりに雪が観測されたと知った。昨年と一昨年、沖縄に行ったが、あんな暑いところにも雪が降るのか? まったく驚いたぜ! 地球温暖化に感謝だよな。

 まあ、沖縄での雪は地球温暖化じゃなくて、「基地移設反対派の嘆き」かもしれないな。米軍普天間飛行場を抱える同県宜野湾市の市長選で、「オール沖縄」を唱え、日米関係を壊すような言動を続けてきた翁長雄志知事が支援していた新人候補が惨敗し、現職市長が再選されたからな。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。