四者四様 神奈川の新しい個性 (1/2ページ)

2016.06.03

自家製麺 らーめん工房 縁(藤沢市)
自家製麺 らーめん工房 縁(藤沢市)【拡大】

 ここ1〜2年、神奈川の新店が熱い。何度行ってもすぐに話題の新店が誕生する。そこで今回は大食いの強力な助っ人と地元の案内人に車を出していただき、茅ヶ崎〜藤沢方面の気になる4軒を連食。4軒とも駅から遠く、車がない私には本当に助かる。

 茅ヶ崎駅で集合。まずは昨年5月にオープンした「DAIKUMA」(茅ヶ崎市矢畑)。外観はそっけないが店主の気合の入り方はすごい。昨年行こうと思ったときには臨時休業などで行けなかった大きな宿題店。煮干そばと贅沢だしそば2杯をシェア。どちらもうまいが煮干そばの切れ味が鋭い。開店当初と比べると味の変遷があるようだが、今のレベルはかなり高い。自家製麺のデキもいい。

 2軒目は今年5月にオープンしたばかりの「自家製麺 らーめん工房 縁」(藤沢市遠藤)。毎年多数のラーメン店を回っていると、外観のみで新店が当たりかハズレかは「ある程度」わかる。

 ここは外観の写真を見ただけで「間違いなくうまい」と思った店。営業時間を昼のみに絞り、メニューもシンプルに2つ。醤油ラーメン、塩ラーメン2杯をシェア。外観もオシャレだが、中もカフェ風。

 ラーメンは淡麗清湯スープで鶏ベースに魚介系。無化調の優しい味わい。冷めたときの味わいがまた変化して、それもおいしかった。麺は自家製で細めのストレート。チャーシューが柔らかくて味が染みておいしい。次回は必ずチャーシューメンにする、と思ったほど。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。