若者は「野党の嘘」や「偏向メディア」に騙されない 始まった日本人の正常化 (2/2ページ)

2016.07.16

青山氏の突破力が注目される
青山氏の突破力が注目される【拡大】

 今回の参院選では、自民党の比例代表から出馬した青山繁晴氏が、組織票に頼らず当選した。保守派には大変な朗報である。一方、社民党の福島瑞穂氏や、民進党の有田芳生氏が当選したことを嘆く声がネット上で見られた。私はむしろ2人の当選を喜んでいる。

 弁護士時代、日本の官憲による朝鮮人慰安婦の強制連行を主張して世間の注目を集め、後に参院に議席を得た福島氏は、日韓関係の悪化を招いた張本人との指摘もある。国会議員として説明責任があるのではないか。

 有田氏は北朝鮮拉致被害者である横田めぐみさんの娘、ウンギョンさんがわが子を抱いた写真を週刊文春に提供した。写真の入手ルートや公開理由がよく分からない。

 韓国や北朝鮮問題の第一人者である青山氏には、これらの問題を国会で鋭く追及してほしい。

 次は、東京都知事選である。鳥越俊太郎氏が野党4党の統一候補に決まったが、この件はいずれコメントする。また、自民党東京都連のゴタゴタぶりにはがっかりだ。今度こそ、東京都民の利益を最優先に考える都知事が誕生してほしい。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。自著・共著に『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』(PHP研究所)、『危険な沖縄 親日米国人のホンネ警告』(産経新聞出版)など。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。