有名企業400社実就職率ランク 6割を超える一橋大 (1/2ページ)

2016.08.26

 大学選びの基準に就職力が年々、存在感を増すなか、有名企業400社への実就職率(400社就職者数÷<卒業生数−大学院進学者数>×100)ランクを紹介したい。

 卒業生100人以上の大学のデータで、有名企業400社は日経平均株価採用企業225社に規模や知名度、人気を基に大学通信が選んだ企業を加えた。この企業への就職者数を各大学にアンケートし、実就職率を算出した。

 トップは一橋大で、6割を超えた。昨年より、5ポイント近く実就職率が上がった。一橋大は文系学部のみ。その文系学部卒業生に人気の高いメガバンク、生・損保の採用は昨年並みか、それ以上に増えたことも、実就職率大幅アップの理由か。メガバンクは、2000人近い採用もある。

 文系の就職状況好転で、大学入試も文系人気が高まっている。内定を取った首都圏の学生は「今までなら業界の5、6番手の内定しか取れなかったが、昨年から2、3番手の企業の内定が取れるようになってきた。『上位企業の採用が増えているから』と先輩に言われています」という。

 一橋大の主な就職先は三菱東京UFJ銀行31人、三井住友銀行20人、みずほFG16人、三井物産、大和証券グループ、東京海上日動火災保険の各14人など。メガバンクへの就職者が多い。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。