野菜不足、大人の3割以上が実感 過半数が改善に意欲

2016.09.02

 タキイ種苗のアンケートで大人の3割以上が野菜不足を感じている実態が明らかになった。88・8%が「野菜摂取を重視する」と答える一方で、31・7%が野菜不足の現状を認識。過半数が改善の必要性を感じながら、野菜を取りづらい食生活の問題点が浮かんだ。

 調査は7月下旬にインターネットで実施。農業関連事業に関わりがない全国の20歳以上の男女600人から回答を得た。

 野菜の摂取状況に関し、7%が「かなり不足している」、24・7%が「やや不足している」と答えた。52・2%は「ある程度は食べている」、16・2%は「十分に食べている」とした。

 野菜不足を感じる190人に野菜が十分に取れていない理由を複数回答で尋ねたところ「量をたくさん食べられないから」が36・8%で最多。「野菜を使った料理を食べる機会が少ないから」(26・8%)、「料理方法がよくわからないから」(21・1%)が続いた。19・5%は「野菜を好きではないから」とした。

 改善に向けては、53・1%が「食生活を変えたい」と回答し、過半数が問題意識を示した。

 タキイ種苗は「野菜の摂取不足が常態化している。栄養価の高い野菜の品種開発を積極的に進めたい」と説明している。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。