商社に強い大学ランク 大手は早慶・東大・京大・一橋の寡占状態 (1/2ページ)

2016.09.30

 学生に人気の高い商社に強い大学はどこか。商社の実就職率(商社就職者数÷<卒業生数−大学院進学者数>×100)ランクを紹介したい。大学通信が各大学に企業別の就職者数をアンケートしたなかから、三菱商事、三井物産、伊藤忠など13社への実就職率だ。

 首位は一橋大で、2位の国際基督教大を大きく引き離した。先週、掲載した銀行も、一橋大は実就職率トップだった。

 一橋は銀行、商社と文系学生の人気企業で1位。有名企業に強いことは明らか。就職者の内訳は、三井物産14人、丸紅11人、三菱商事と住友商事が各10人、伊藤忠が9人。総合商社に強い。

 就活に詳しい専門家は「業績が厳しいとされる商社ですが、人気は高いまま。なかでも業績のいい伊藤忠の人気が上がっています。一時は商社に就職しながら、海外勤務を嫌がる社員もいたようですが、今はグローバル企業というところが、学生に魅力になっているようです」と話す。

 グローバル企業という点から見ると、国際基督教大、4位の上智大、5位の東京外大と早大などグローバル教育や外国語教育に力を入れている大学が上位になっていることもうなずける。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。