面倒見が良い大学、金沢工業大が“12連覇”の理由は? (1/2ページ)

2016.10.07

 大学通信は毎年、全国約2000進学高校の進路指導教諭にアンケートを実施し、今年は705校から回答を得た。調査結果から、教諭が勧める「面倒見が良い大学」のランクを紹介したい。

 ランクは、項目別に5校連記で大学名を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント……として集計した。トップは調査開始以来、12年連続で金沢工業大だった。

 全国の進路指導教諭も「少人数授業など、学生一人ひとりにあった教育を行っている」(宮城・私立高)、「基本を押さえた講義や就職指導」(千葉・県立高)、「さまざまな課外活動プログラムがある点、就職率もよい」(静岡・私立高)など高く評価する。

 特に教育の評判がいい。地元高校の進路指導教諭は「理系でパッとしない生徒を金沢工業大に進学させると、大きく変わる。就職も一流企業だったりするので、入学後の鍛え方が違うのだと実感しています」という。学生の気づき→努力→自信→意欲を引き出していく教育を展開している。

 ほかに、学生が授業で分からなかったことや高校時代にさかのぼって、わからないところを教員に聞くことができるサポート体制をとっている。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。