就職に力を入れている大学 明大が7年連続首位 (1/2ページ)

2016.10.14

 今週は、進路指導教諭が勧める「就職に力を入れている大学」ランクを紹介したい。全国の進学校の進路指導教諭705人のアンケート結果をまとめた。項目別に5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント……として集計した。

 首位は7年連続で明治大。進路指導教諭からも「就職ガイダンスの充実」(埼玉・私立高)、「就職に強く、学生への目が行き届いている」(東京・私立高)など高い評価だ。面倒見の良さは定評があり、実績も高い。主な就職先は、みずほFG91人、三菱東京UFJ銀行52人、りそなグループ44人など学生に人気の銀行に強い。

 大手予備校の入試担当者は、「明大は少子化の中で志願者10万人超を10年続けています。これだけの人気は入試改革や学部の新設、校舎の整備などさまざまな複合的要因によるもの。最近の高校生や保護者は就職への関心が高く、就職に強いことは人気になる大きな理由」という。

 高校卒業後、母校に帰ってきた明大の学生が「就職支援を高く評価していたから」との意見も多かった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。