“足の裏ナメ男”御用だ! 30分以上ペロペロ…車の修理の手伝い頼み、運転席に乗ったところで 4年前から京都府警が追う (1/2ページ)

2016.11.15


【拡大】

 車の運転席に座らせた女性の足元に潜り込み、無理やり足の裏をペロリ−。こんな不気味な犯行に及んでいた中年男が今月7日、強制わいせつ容疑で京都府警に逮捕された。犯行現場の周辺では、若い女性の足の裏が狙われる同様の事件が約4年前から続発。捜査員は「足なめ男」と呼び、行方を追っていた。

 逮捕されたのは、京都市伏見区の配送業アルバイト、西山彰容疑者(56)。逮捕容疑となったのは7月23日午前0時ごろ、同区内の駐車場で及んだ犯行だった。

 帰宅途中だった20代の女性に「車のブレーキの修理を手伝ってほしい」と声をかけると、止めてあったマイカーの運転席に乗り、ブレーキペダルを踏むように依頼。女性が善意から言うとおりにした瞬間、上半身を足元に潜り込ませ、右足首を手でつかんでサンダルを脱がせたうえ、足の裏をなめたり、足に歯を立てたりし続けた。約35分後、女性を解放すると、マイカーに乗り込み、逃走したという。

 逮捕のきっかけとなったのは、女性がすきを見て携帯電話のカメラで撮影した犯行画像と覚えていた車のナンバーからだった。

 「女性は恐怖のあまりに逃げ出したり、助けを求めたりすることができない中、勇気を出して撮影してくれた画像などから逮捕につながった。犯行に集中するあまりカメラを向けられていたことにも気付かなかったようだ」(捜査関係者)

 こうして逮捕された西山容疑者。捜査員が約4年前から「足なめ男」と呼び、行方を追っていた人物だった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。