小規模だが評価できる大学 グローバル教育の草分け国際教養大 (1/2ページ)

2016.11.18

 進路指導教諭が勧める「小規模だが評価できる大学」ランクを紹介したい。全国の進学校・進路指導教諭705人のアンケート結果をまとめた。項目別に5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント……として集計した。

 トップは、2004年に開学した国際教養大で、国際教養学部のみの単科大。定員は175人。授業はすべて英語、1年間の留学が必須、1年次は全学生が外国人留学生と寮生活を送る。各大学が取り組むグローバル教育の草分け。

 人気も全国区だ。高校別合格者数では、地元の秋田の高校以外では、2位は国際(東京)の4人、3位の3人に佐野日大(栃木)、開智、西武学園文理(以上埼玉)、市川(千葉)、名東(愛知)、帝塚山(奈良)の6校が入る。

 進路指導教諭も「個人の英語力を高めてくれる」(千葉・私立高)、「生徒をしっかり育成し、伸ばしてくれる」(新潟・県立高)、「先進的な取り組みで生徒を引き上げる」(宮崎・県立高)と評価する。

 2位の国際基督教大は、教養学部アーツ・サイエンス学科のみの単科大で、創立以来、グローバル教育に注力。また、リベラルアーツ(教養教育)にも力を入れる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。