「領土シンポジウム」開催 来年2月2日、東京の銀座ブロッサムで

2016.12.18

ジャーナリストの櫻井よしこ氏
ジャーナリストの櫻井よしこ氏【拡大】

 2月7日の「北方領土の日」、2月22日の「竹島の日」を前に、「日本の領土のあり方」を考えるシンポジウム(討論会)を来年2月2日、東京の銀座ブロッサム(中央会館)で開催します。登壇者はジャーナリストの櫻井よしこ氏、米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏、写真家の山本皓一氏です。

 【開催日時】2017年2月2日(木)午後6時半開演(同5時半開場)。

 【開催場所】銀座ブロッサム(東京都中央区銀座2の15の6、新富町駅から徒歩1分)。

 【入場料】事前予約1000円、当日1500円(いずれも1人、税込み)。

 【申し込み方法】郵便番号・住所・電話番号・氏名、同伴者名を明記して、以下いずれかの方法でご応募ください。入場料のお振込先をご案内させていただきます。入場証は、ご入金確認後に改めてお送りさせていただきますので当日ご持参ください。定員(800人)に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 [はがき]〒100−8160(住所不要)産経新聞社夕刊フジ新規事業推進室「日本の領土のあり方」係。※往復はがきでお申し込みください。

 [メール]info−yukanfuji@sankei.co.jp

 [FAX]03・3242・5760

 ※メール、FAXの場合は件名に「日本の領土のあり方」と明記してください。

 【問い合わせ】シンポジウム事務局(夕刊フジ(電)03・3270・4689、平日午前10時〜午後5時)。※電話でのお申し込みは受け付けておりません。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。