清流の音を聴きながら入れる露天風呂、静岡県・大沢温泉「かじかの湯」 花の三聖苑「天城山房」桜葉そば

★静岡県松崎町大沢温泉「かじかの湯」と花の三聖苑「天城山房」桜葉そば

2017.02.05

道の駅の施設内だから使い勝手も良く、無料の休憩室も完備された「かじかの湯」
道の駅の施設内だから使い勝手も良く、無料の休憩室も完備された「かじかの湯」【拡大】

  • <p>見た目は盛りそばながら、目をつむると桜餅のアレンジメニューになるから面白い</p>

 西伊豆松崎町にある道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」は、幕末の漢学者である土屋三余、明治期の実業家の依田佐二平、その弟で北海道十勝平野の開拓者である依田勉三という、松崎出身の三聖人の業績を中心に、松崎の歴史、文化を紹介する複合施設だ。

 苑内の日帰り温泉施設「かじかの湯」は大沢温泉を引湯しており、弱アルカリ性の単純温泉。岩風呂と清流の音を聴きながら入れる露天風呂を備えている。

 情報ステーション・地場産品販売所・食事処を兼ねる「天城山房」では、そば(桜葉そば、または海藻そば)、五目御飯、小付、デザート、漬物がセットになった「三聖御膳」(1300円)や、松崎町石部棚田の黒米をうどんに練り込んだ、もちもちとした「黒米うどん」(870円)、松崎名物「川のり丼」(510円)がうまい。

 ユニークな松崎町特産の桜葉を練り込んだそば「桜もり」(750円)は、もりそばとして楽しむもよし、ぜんざい(360円)と合わせれば桜餅、桜葉アイス(310円)と合わせれば桜餅アイスになる。目を閉じて食べるとホントにそうなるから摩訶(まか)不思議だ。 (一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ泉伝部長・板倉あつし

 ■大沢温泉「かじかの湯」 静岡県賀茂郡松崎町大沢20の1。(電)0558・42・3420。入浴料大人500円。営業9時〜20時(無休)。詳細は「#松崎たのしー」でWEB検索。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。