会見で号泣お天気お姉さん問題も追及 強姦致傷NHK記者、自宅から複数の女性下着と鍵押収

2017.02.09

送検のため山形署を出る弦本容疑者=7日午後
送検のため山形署を出る弦本容疑者=7日午後【拡大】

 NHK山形放送局の記者、弦本(つるもと)康孝容疑者(28)=山形県酒田市=が女性に乱暴してけがを負わせたとして、強姦致傷などの疑いで逮捕された事件で、弦本容疑者の自宅から6日、女性用下着や複数の鍵が押収されたことが捜査関係者への取材で分かった。

 被害者の住む山形県内陸部の村山地方では事件と近い時期に、何者かが家に侵入して女性が暴行されそうになる被害があった。山形県警は関連があるかどうか慎重に調べているが、6日に押収された下着や鍵についても調べを進めるとみられる。

 山形県警は7日、弦本容疑者が勤務する酒田市のNHK酒田支局を家宅捜索した。今後、運び出した押収品を分析して容疑を裏付ける。

 NHKは7日、記者会見を開き、今井純専務理事が「被害に遭われた方や関係者、視聴者の皆さまに深くおわびします」と謝罪した。

 弦本容疑者の普段の様子について、NHK側は「(弦本容疑者の)態度は平均的で、特段様子がおかしかったような報告は受けていない」と説明した。

 会見では山形放送局の体質についても質問が飛んだ。今回の事件の2カ月前、同局でお天気キャスターを務めていた気象予報士の岡田みはるさんが生放送中に号泣したトラブルがあったからだ。

 NHK側は「職場環境に問題がないか聞き取りをする。あるとすれば対応する」と回答。現在、上司や同僚への聞き取りを進めているという。二度とトラブルが起きないよう、徹底的に調べてほしい。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。