大雪被害深刻…新たに死者2人 除雪中の事故か

2017.02.13

 大雪の被害が深刻だ。西日本を中心に12日も大量の雪が降り、除雪中の事故とみられる2人の死亡が新たに確認された。

 京都府警宮津署によると、同府宮津市の漁師、坂根正行さん(62)が11日午後、軽乗用車内で死亡しているのが見つかった。死因は一酸化炭素(CO)中毒で、車で休憩中に雪でマフラーがふさがったことが原因とみられる。

 鳥取市下砂見の用水路では12日、近くに住む80代の女性が転落しているのが見つかり、死亡が確認された。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。