「聴くだけで頭がよくなる音楽」を聴いてみた! 認知科学者・苫米地氏「前頭前野に影響与え効率的な意識状態に」 (1/2ページ)

★(上)

2017.03.01

苫米地氏が手がけた「頭がよくなる」CDブック
苫米地氏が手がけた「頭がよくなる」CDブック【拡大】

  • <p>苫米地英人氏</p>

 「音楽を聴くだけで頭がよくなる」といわれたら、多くの人々が「そんなうまい話が…」と不信を抱くかもしれない。ところが、脳科学の権威が「どんな人でも生産性やIQが上がる」と明言するCDブックが実在するのだ。記者の人生も音楽ひとつで変わるのか。

 『苫米地式 聴くだけで頭がよくなるCDブック』(イースト・プレス刊、1400円+税)は「学力ではない本当の頭のよさ」を手に入れる方法が示されているという79ページの書籍に、オリジナルの楽曲4曲が80分近く収録されたCDが付属されている。

 著者で音楽も手がけたのは認知科学者の苫米地英人氏(57)。1980年代から脳科学の研究に取り組み、かつてはオウム真理教の信者の脱洗脳に成功した人物として注目を集めた。お笑いコンビ、元オセロの中島知子(45)の洗脳騒動の折には一時、連絡窓口を務めたことでも知られる。

 記者が直撃すると、苫米地氏は「これを聴けば、どんな人でもIQや集中力、生産性が上がる」と断言する。

 「誰でも音楽を聴いて、楽しくなったりワクワクしたり、あるいは悲しくなったりした経験があるだろう。こうした現象は、情動をつかさどる大脳辺縁系の海馬(かいば)や扁桃体(へんとうたい)に音楽が働きかけて起きる。同じように、脳のなかで高度な情報を処理する前頭前野(ぜんとうぜんや)にも音楽が影響を与えないはずがない」というのだ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。