『ガッテン!』謝罪もまた炎上 今度は“コラーゲン”…ネットでは「通販番組のよう」の指摘

2017.03.03

NHK、まだまだガッテンできそうもない。
NHK、まだまだガッテンできそうもない。【拡大】

 NHKが2月22日放送の健康番組「ガッテン!」で、糖尿病の治療に睡眠薬を直接使えるかのような表現をした問題。同局は1日の番組内で謝罪したが、その後に放送した内容が、またもネットで炎上している。

 番組の冒頭で出演する小野文恵アナウンサーは謝罪した上で「糖尿病の治療に直接、睡眠薬を使うことは認められていません」と説明。睡眠薬について「誰もが病院でもらって治療できるかのような誤解を招いてしまいました」と話した。

 この問題をめぐっては厚生労働省がNHKを口頭注意し、日本睡眠学会と日本神経精神薬理学会が放送内容に異議を申し立てる見解を発表している。NHKは番組の公式ホームページでも謝罪文を掲載していた。

 だが、その後の本編で取り上げられたテーマ「コラーゲン」も視聴者をざわつかせた。美肌効果などを検証する内容だったが、ネットでは医療関係者などから「実験の客観性が乏しい」「通販番組のようだ」などの指摘があった。さらにスタッフがヤスリで体に傷をつけて実証してみせる場面には「人体実験だ」と批判が上がった。

 まだまだガッテンできそうもない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。