森友学園“倒産”危機…認可申請取り下げ 籠池氏、投稿動画で訴え (2/2ページ)

2017.03.12

退任の意向を示した籠池氏。会見ではマスコミに対して気色ばむシーンも=10日、大阪市淀川区
退任の意向を示した籠池氏。会見ではマスコミに対して気色ばむシーンも=10日、大阪市淀川区【拡大】

 小学校の建設にあたり、森友学園は金額の異なる3通の工事請負契約書を大阪府などに提出したが、施工業者は府に「約15億5000万円が正しい」と説明した。ただ、「これまでに約5億円しか受け取っていない」とも証言している。

 いずれにせよ、巨額の投資を行って建設を進めた小学校の計画が頓挫すると、学園の財務に大きな負担がのしかかる。

 籠池氏が8日にユーチューブに投稿した動画では、「(開校を)やめろということは、会社でいうと倒産しろということになってくる」と訴えた。

 大阪府の学校関係者などによると、森友学園の売上高は5億円あまりで、資産総額は約8億8000万円。大手銀行などから2億円近い長期借入金があるという。

 ある経営コンサルタントは「学校は一般企業と異なり、収入に占める寄付金の割合が大きい。イメージの低下で、幼稚園への入園者数に影響が出る懸念もある。小学校開校後の収入で投資額を回収するという経営計画が崩れると、法人は危機的状況となりかねない」とみる。

 記者会見で今後、別の場所での学校建設を目指す意向を示した籠池氏だが、そう簡単にはいきそうにない。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。