被害額は数十億円規模か…“自称38歳”の「つなぎ融資の女王」、驚くべき金集め手口 (1/2ページ)

2017.04.10

さまざまな手法で出資を募っていた山辺容疑者
さまざまな手法で出資を募っていた山辺容疑者【拡大】

 高利を約束して違法に巨額の資金を集め、国際手配の末にタイで逮捕された山辺節子容疑者(62)をめぐる事件。早くから取材に当たってきた元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は「実際の被害額は数十億円規模に達する」と驚くべき実態を指摘する。「つなぎ融資の女王」と呼ばれた女は、驚くべき手法で金を集めていた。

 山辺容疑者はタイで逮捕されるまで、自身の年齢を「38歳」と偽り、30代の男性に入れあげる生活を送っていた。今月中にも日本に送還される見通し。

 出資法違反の疑いで山辺容疑者に対し逮捕状を取っていた熊本県警は、同様の手口で数十人から計7億円以上を集めていたとみている。だが、約1年半前から事件を取材してきた小川氏は「被害者は100人単位で、1人で2億5000万円を取られたケースもあると聞く。被害総額は数十億円規模になるだろう」と話す。

 そして、被害者の1人である男性が小川氏に語った山辺容疑者の手口は次のようなものだった。

 男性は4年ほど前に、ある仲介者から「大企業のつなぎ融資をしている」として容疑者を紹介されたが、実際に本人に会うまでは3カ月かかった。「投資家としての適性を審査する」という名目だった。その間、すでに投資に成功した人の話を聞かされ、すっかりその気になっていた。

 ようやく面会できることになり向かったのが、熊本県にある山辺容疑者の豪華な自宅だった。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。