【韓国の真実】韓国、あきれた「ウリジナル」 日本の文化・歴史を“横取り” (1/2ページ)

2013.07.01

★(6)

 韓国の虚飾にまみれた実態が暴かれつつある。「売買春大国」や「手段を選ばないロビーイング」「乏しい歴史認識」「反日工作の背景」などに続き、「悪韓論」(新潮新書)がベストセラーになったジャーナリストの室谷克実氏が今回切り込むのは「ウリジナル」だ。自国に都合良く、歴史や文化を捏造する隣国の姿に、驚き、怒り、あきれ果ててしまう。

 ウリジナルとは「良い文物、文化は何でも韓国に起源がある」と信じている韓国人により、「良い文物、文化」と勝手に認定された文物、文化のこと−とでも定義するのだろうか。

 韓国通の間では、すでに有名な言葉だが、韓国語の1人称複数形「ウリ(=われわれ)」と、英語の「オリジナル」の合成語だ。

 主なウリジナルは、ウィキペディアで「韓国起源説の一覧」を見ればいい。

 2時間か3時間か、とても楽しく過ごせること請け合いだ。

 ウィキには載っていないマイナーなウリジナルも無数にある。

 例えば、「牛肉のしゃぶしゃぶ」だ。

 韓国旅行に行った友人が、日本の味が恋しくなり「しゃぶしゃぶ屋」に入った。

 「やっぱりうまいな…」などと話し合っていると、横の席にいた韓国人が「この料理は韓国人が考え出して、日本に教えてやったのですよ」と口をはさんできたという。

 結論から言うと「しゃぶしゃぶ韓国起源」説は誤りだ。

 日本の高級すき焼き店(しゃぶしゃぶもある)の社長から聞いた。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!