ローマ法王が韓国民にお説教? 「倫理的に生まれ変わるよう望む」 (1/2ページ)

2014.05.01


韓国に苦言を呈したローマ法王フランシスコ(ロイター)【拡大】

 韓国の旅客船「セウォル号」沈没事故から2週間が過ぎた。船長以下、乗組員や海運会社の“犯罪的行為”や、朴槿恵(パク・クネ)政権の不手際が厳しく指摘されるなか、ローマ法王の強烈発言が報じられた。ジャーナリストの室谷克実氏が考察した。

 日本の海運会社から、クズ鉄+アルファの価格で買った船齢18年の船舶に無理な改造を重ねた旅客船「セウォル号」という名の貨客船が沈没した。

 規定(実は、それも適切だったか怪しいが)を大幅に超えた積載、それを見過ごした港湾関係者、コンテナを鉄製器具で固定しなかった、乗務員たちの「ケンチャナヨ」(=まぁいいや)精神。「パリパリ」(=急げ急げ)文化に従ったのか、危険な海域での猛スピード航行。

 船体が傾いたとの通報から2時間以上もあったのに、「責任者先逃(せんとう=率先して逃げること)文化」の伝統を体現した乗務員たち。

 そして、沈没してからは「船体から生存者の声が聞こえた」とウソを述べた偽ダイバーが現場を混乱させた。家族待機所に届いた毛布などをくすねた窃盗犯が出現し、さらには家族代表に「なりすまし」て大活躍した野党の地方選候補者…。

 沈没事故そのものが、「韓国」という腐敗したシステムの中から生まれた人災であり、その後のドタバタはまた、虚偽と声闘を主軸とする「韓国」という混迷の文化システムの表れではないのか。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。