プロレスファン垂涎 「力道山酒」の陶器モデル

2014.09.21


「力道山酒」のビンテージモデル【拡大】

 アントニオ猪木参院議員(71)が先月末に平壌で2日間にわたって開いたプロレス大会の影響で、北朝鮮国内では猪木氏が師事した力道山の功績が再びクローズアップされている。

 力道山自身は現在の北朝鮮領内にある鏡南道洪原郡出身という自分の出自を生涯明かすことはなかったが、北では日本人や欧米人をリングで倒したヒーローとして、輝かしい戦歴を当時の白黒画像で振り返る特集番組が最近、テレビで放送されたという。

 また、プロレス大会の観戦者向けなのか、「力道山酒」のビンテージモデルが店頭に並んだことも確認された。ガラス瓶の「力道山酒」もあるが、チャンピオンベルトに肖像がデザインされた陶器のモデルは北マニアのみならずプロレスファンにとっても永久保存版といっていい。

 ただし、日本政府の制裁により、空港で見つかれば、税関で北朝鮮産品は没収となる。異様な措置はいつまで続くのか−。 (北朝鮮ウオッチャー、金正太郎)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。