韓国ライブ観客落下事故「典型的な人災」 繰り返される惨事に批判噴出 (2/2ページ)

2014.10.18

 韓国紙「中央日報」は18日、「あきれる公演会場の崩落事故」と題した社説を日本語サイトに掲載。公演会場での事故は20年前から相次いでいたと指摘し、今回の事故も典型的な人災だとしたうえで、「先進国のように行事場所のあちこちをあらかじめ点検して事前に危険を防ごうという姿勢が足りない」と批判。

 「こうした悲劇を防ぐには、設計段階から安全を十分に考慮するのは言うまでもない。そして我々が安全不感症から惨事を自ら招いていないか冷静に確認してみる必要がある」と厳しく言及している。

 新著『ディス・イズ・コリア』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏は「韓国ではイベントの際によその家の塀の上に乗って、見たりする人もいる。今回も高いところがあれば、よく見えるだろうと人が殺到したのかもしれない。一般的に韓国では建造物やマンホールなども構造が脆弱なことが多く、今回も同様の可能性がある」と語る。

 何度、惨事を繰り返せば済むのだろうか。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。