【中国ネットウオッチ】「敬服すべし」中国も驚愕、日本人人質家族のふるまい…理解できない声も「社会に謝るとは恐ろしい民族だ」 (2/2ページ)

2015.02.11


邦人人質事件を報道する2日付の中国各紙(共同)【拡大】

 だが、一部のネットユーザーらは、父親に「尊敬」や「感銘」ではなく、「恐怖」の目を向けた。

 「何と恐ろしい民族だ。自分の息子をしのぶのではなく、社会に謝罪するとは…」

 「恐ろしくて、身の毛がよだつ」

 「この民族は、『イスラム国』より恐ろしい」

 わが子の凶報に接しても、取り乱さず、恨みや不満を言わない親の姿など、想像すらできず、理解不能−。これが多くの中国人の本音なのかもしれない。

 では、中国の親子が同じような境遇に置かれたらどうなるか。中国のあるネット民は自虐的な日中比較分析を披露した。

「もしこれが中国人だったら、父親はわめき散らして火星まで行ってしまうだろう」

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。