残虐!リビアで21人殺害 「イスラム国」映像をネット公開 (2/2ページ)

2015.02.16


海岸沿いを引き回されるコプト教徒(AP)【拡大】

 エジプトの中東通信によると、コプト正教会は「殺害された21人を追悼する」と表明。シシ大統領は国防評議会を緊急召集した。

 国際政治アナリストの菅原出(いずる)氏は「イスラム国への支持を表明するリビアの『トリポリ県のイスラム国』と呼ばれる過激派の犯行だろう。映像のアラビア語字幕から、リビア北西部トリポリ県内のタラブルス海岸で撮影されたものとみられる」と解説する。

 映像には、黒装束の戦闘員のほかに迷彩服を着こんだリーダー格のような男も登場する。

 男は英語で、イスラム国への空爆を仕掛ける米軍主導の有志連合に加わるアラブ諸国を「十字軍の一員」と非難。「十字軍の兵士たちよ。おまえたちの安全は希望でしかない」「イスラム国に戦争をしかける者はみな敵だ」などと報復を宣言している。

 残虐な行為を公開した目的について、菅原氏は「イスラム国がイラクやシリアで勢力を拡大した時に仕掛ける典型的な宣伝活動だ。軍事パレードや集団処刑の様子を映像で流し、自らの力を誇示する。斬首映像は、恐怖感を植え付け、敵対する相手を牽制(けんせい)しようという狙いがある。海に血を流したのは、米軍による国際テロ組織『アルカーイダ』の元首領、オサマ・ビンラーディン殺害への報復の意味合いがあるようだ」と解説している。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。