キノコ王国を目指す北 「霊芝酒」にプラシーボ効果期待

2015.03.08


霊芝酒【拡大】

 2月11日に北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会と中央軍事委員会が343のスローガンを発表。その中に「キノコ生産を科学化、集約化、工業化して、わが国をキノコの国にしよう」という、奇妙な目標が含まれていた。

 腹を空かせた人民にキノコでは、物足りなさそうだが、鶴の一声には逆らえない。

 北のキノコの王様といえばマツタケだが、今回の目標は人工栽培ができるキノコだ。そこで時代を先取りしてキノコ王国らしい商品をゲットしてきた。平壌ポシン食料工場が製造する「霊芝酒」だ。

 霊芝は中国でも酒にすると体にいいと昔から言い伝えがあるという。中身は黄金色の焼酎ベース。少し漢方のにおいがするが、酒を飲んで健康になれるんなら一石二鳥! かなりのプラシーボ効果が期待できそうだ。 (北朝鮮ウオッチャー、金正太郎)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。