反日急先鋒の韓国外相が来日へ “手柄”欲しいが単なる“初来日”で終わり? (2/3ページ)

2015.06.19

 「明治日本の産業革命遺産」が先月初め、国際記念物遺跡会議(イコモス)から世界文化遺産としての登録勧告を受けた直後、朴氏は、訪韓した国連教育科学文化機関(ユネスコ)のボコバ事務局長に対し、「(登録勧告された23施設の中に)非人道的な強制連行が行われた施設がある」「世界遺産条約の精神に反する」と批判した。これを受けて、尹氏や国会議員団が世界遺産委員会のメンバー国を回るなどして、登録反対運動を展開しているのだ。

 確かに、「軍艦島」こと長崎市・端島(はしま)炭坑などでは朝鮮人も働いていたが、出稼ぎか、戦時下での労働力不足を補う「徴用」であり、当然給与も支払われていた。待遇も良かった。決して「強制連行」ではない。戦時売春婦である慰安婦に、朝日新聞も間違いと認めた「強制連行」を結びつけて批判している構図とソックリといえる。

 韓国による水産物輸入禁止措置も問題だ。

 福島第1原発事故の汚染水漏れを理由に、韓国は、福島県など8県の全水産物の輸入を禁止している。

 これに対し、日本政府は先月21日、「科学的根拠のない不当な輸入規制だ」として、世界貿易機関(WTO)への提訴に向けた手続きに入ったと発表した。韓国が輸入禁止とする8県には、何と、海のない栃木や群馬まで含まれている。

 朴氏のインタビュー発言をめぐり、さまざまな憶測が流れているが、尹氏の初来日に絡んで、日本が「譲歩」する可能性でもあるのか。

 本紙で「新悪韓論」を連載するジャーナリストの室谷克実氏は「安倍政権が譲歩するとは考えにくい。もし、譲歩すれば、安倍外交の2年半の積み上げが崩れる」といい、続けた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。