韓国が茶道、剣道、相撲、ソメイヨシノまで韓国起源説を主張 (1/2ページ)

2015.09.18

 韓国が世界に広げている嘘の中でもここ数年で特に暴走しているのが、他国の文化を何でも「我が国発祥」とする主張だ。韓国語の「ウリ(我々)」をもじって“ウリジナル”活動と揶揄されている彼らの珍説を、在韓ジャーナリストの藤原修平氏が再検証する。

 * * *

 「ソメイヨシノは韓国の自生種である」。今年4月の韓国地方紙『漢拏日報』に、韓国国立山林科学院・温帯山林研究所所長のこんなコメントが掲載された。済州島の漢拏山付近に自生する「王桜」こそがソメイヨシノだとする説で、韓国文化財庁も「ソメイヨシノは韓国が起源の桜」と主張している。

 だが、そもそもソメイヨシノは日本原産種のエドヒガン系の桜とオオシマザクラの交雑種で、江戸時代後半に人工的に作出されたという説が有力だ。遺伝子的に日本原産種がもとになっているのだから、韓国で自生するソメイヨシノが発祥であるはずがない。

 だが、彼らにかかれば姿かたちが似ているものはすべて「我が国が元祖」となってしまう。ウリ(我々)がオリジナル(起源)だと主張するウリジナル活動はとどまるところを知らないのだ。

 日本伝統の茶道についても「韓国では1100年の歴史があり、日本の茶道は500年にしか過ぎない」、「1000年前の新羅の時代の礼法がほとんどそのまま日本に取り入れられた」と胸を張る。だが、韓国茶道で用いられる急須は、抹茶を使用する日本茶道には見られない茶具だ。韓国独自の茶道があったにせよ、日本茶道が影響を受けた痕跡はどこにも見当たらない。

NEWSポストセブン

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。