日中に「サンドイッチ」どころか「サンドバッグ」 韓国経済団体が自虐リポート (3/3ページ)

2015.12.10


日本と中国の攻勢を受ける韓国の産業界。朴槿恵大統領(中央)の責任は重いが…(AP)【拡大】

 現在の経済状況についても、30団体中20団体(66・7%)が「非常に深刻で、長期間持続する」と回答。2008年のリーマン・ショックによる金融危機と比較した体感レベルが「似ている」との回答が50%、「より大きい」との回答も23・3%あった。

 『韓国経済阿鼻叫喚』(アイバス出版)の著者で週刊東洋経済元編集長の勝又壽良氏は、韓国経済が抱える問題をこう解説する。

 「輸出依存度が高いことに加え、内需もデフレ転落の崖っぷちだ。企業の状況も、倒産寸前の“ゾンビ企業”が約8万社あるが、整理・淘汰(とうた)するにも雇用受け皿が全く用意されていない。重厚長大の財閥企業が幅をきかせたままで新産業も誕生しにくい」

 全経連は「政府の果敢な規制改革と政策的支援が必要だ」と訴えている。朴槿恵(パク・クネ)政権が効果的な対策を取らなければ、日本と中国にノーガードでめった打ちされる状態が続きそうだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。