北「水爆」主張に米や有識者は疑い 証拠の収集や分析継続

2016.01.07

 北朝鮮が「成功裏に行われた」と表明した今回の実験だが、その爆発の規模などから、米政府や有識者からは疑問の声が挙がっている。

 アーネスト米大統領報道官は6日の記者会見で、「水爆実験を成功させたとの北朝鮮の主張はわれわれの初期分析と一致しない」と述べ、水爆だったかどうかは疑わしいとの認識を示した。証拠の収集や分析を続ける。

 北朝鮮に詳しい軍事ジャーナリストの恵谷治氏も「実際は水爆ではなく、強化した原子爆弾ではないか」と推測。観測データなどを独自計算した上で「これまで北は徐々に実験の威力を強めてきたが、今回は弱まったことで実験は失敗したと考えている。今後も繰り返さざるを得なくなった」と話した。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。