米国務長官が訪中へ 北の核問題を協議

2016.01.16

 米国務省は15日、ケリー国務長官が27日に中国を訪問し、北朝鮮情勢について中国側と協議すると発表した。米側には4回目の核実験を強行した北朝鮮に対し、「中国側の影響力行使が不十分だ」との不満がある。米側は、圧力強化に向けて共同歩調を取るよう中国側に要求することになりそうだ。

 国連安全保障理事会では、北朝鮮に対する制裁決議採択に向けた調整が続いており、ケリー氏は中国の賛同をあらためて求めるとみられる。

 北朝鮮核問題のほか、16日の台湾総統選を受けた今後の米中、中台の関係の在り方についても議題になる見通しだ。中国の人工島造成で緊張が続く南シナ海情勢も議論するとみられる。 (共同)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。