北朝鮮、ノドン発射で日本海に落下 2発目は空中爆発 米韓軍事演習けん制か (1/2ページ)

2016.03.18

2013年7月、軍事パレードに登場した「ノドン」=平壌の金日成広場(共同)
2013年7月、軍事パレードに登場した「ノドン」=平壌の金日成広場(共同)【拡大】

  • <p>金正恩第1書記(ロイター)</p>

 北朝鮮は18日午前5時55分ごろ(日本時間同)、西部の平安南道粛川(スクチョン)付近から、東方の日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射した。約20分後にも飛翔体1発を発射したが、失敗した。史上最大規模で行われている米韓合同軍事演習へのけん制とみられるが、危険な挑発を続ければ、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記を排除する「斬首作戦」が発動されかねない。

 韓国軍合同参謀本部同参謀本部によると、最初のミサイルは射程が1300キロの中距離弾道ミサイル「ノドン」と推定される。約800キロ飛んで日本海に落ちたという。

 ノドンは日本全土を射程に収める。車両搭載の発射台で運用され、北朝鮮はすでに200〜300基を実戦配備している。北朝鮮は現在、ノドンに搭載可能な核兵器の小型化を進めているとされる。ノドン発射は2014年3月26日以来だ。

 聯合ニュースによると、同日午前6時17分ごろにも、やはり粛川付近から、ミサイルとみられる飛翔体1発が発射された。軍関係者は「上昇段階で空中爆発したようだ。発射実験の失敗を意味する」としている。

 正恩氏は15日、朝鮮半島で行われている米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」などに反発し、「さまざまな種類の弾道ミサイルの発射実験を断行する」と語っていた。

 東アジアの危機ともいえる事態に、日本政府も動いた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。