北朝鮮、韓国に「最後通告」 謝罪なければ「無慈悲な軍事行動に移る」

2016.03.27

 北朝鮮の朝鮮人民軍は26日、韓国軍が金正恩(キム・ジョンウン)第1書記ら北朝鮮首脳部を狙った軍事訓練を行ったなどとして、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に謝罪と責任者の公開処刑を要求し「応じなければ無慈悲な軍事行動に移る」と警告した。朝鮮中央通信が伝えた。

 北朝鮮は米韓両軍が過去最大規模の合同軍事演習を7日に始めた前後から、韓国などへの攻撃を重ねて警告し緊張が高まっている。

 前線大連合部隊の長距離砲兵隊名義の「最後通告」で要求した。「首脳部を討とうとするのは、最も許されない罪悪だ」と反発。「今すぐにでも(長距離砲の)発射ボタンを押せば敵陣は瞬時に灰となる」と威嚇し「唯一の活路は、わが軍の最後通告を受け入れることだ」と強調した。(共同)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。