「トランプ氏も原爆投下」 支援者の元バスケット名将

2016.04.29

 米大統領選の共和党指名争いで先頭を走る実業家トランプ氏(69)の集会で、支援演説した著名な元バスケットボール監督が28日、広島、長崎への原爆投下を指示したトルーマン元大統領を「原爆を日本に落とすガッツがあった」と称賛、トランプ氏も「同じ決断をするだろう」と話した。

 発言者は、名監督として知られたボブ・ナイト氏で、インディアナ大を何度も全米王座に導き、1984年のロサンゼルス五輪で金メダルを獲得した米国代表を率いた。スパルタ指導で物議を醸した人物でもある。

 インディアナ州での集会で、トランプ氏と並んで壇上に立ったナイト氏は「大統領らしくない」との批判を一蹴。「(トランプ氏は)原爆を落として数百万人の米国人の命を救ったトルーマンだ」と主張し、トランプ氏が「最も偉大な大統領の一人として同じことをする」と述べた。

 トルーマン氏が原爆投下を決定したのは45年だが、ナイト氏は「44年」と誤った年を引用した。(共同)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。