明学准教授が反『帝国の慰安婦』の書籍を出版

2016.07.04

 自身の著書「帝国の慰安婦」に対する批判書の出版記念行事で発言する朴裕河・世宗大教授=1日、ソウル(共同)
 自身の著書「帝国の慰安婦」に対する批判書の出版記念行事で発言する朴裕河・世宗大教授=1日、ソウル(共同)【拡大】

 韓国の朴裕河・世宗大教授が従軍慰安婦問題で日韓の和解を模索した著書「帝国の慰安婦」を批判した、鄭栄桓・明治学院大准教授の著書「忘却のための『和解』」がこのほど、韓国で翻訳出版された。ソウルで1日開かれた記念行事には朴氏も招かれたが、出席者が朴氏をやゆするなど険悪な雰囲気が漂った。

 鄭氏の著書は、朴氏が史料を恣意的に解釈し日本の責任を過小評価したと批判。日本在住の鄭氏は1日の行事に日本からネット中継で参加し、「朴氏が評価されたのは日本が望む慰安婦イメージを提供したからだ」と述べた。

 朴氏は「日本の責任を否定したい人々が評価してくれたのではない」と反論したが、鄭氏の支持者が多い会場からはあからさまな失笑も。

 今回、鄭氏は訪韓を試みたが韓国政府は朝鮮籍の同氏の入国を不許可。支持者らは抗議声明を出した。(共同)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。