習近平政権を悩ませる中国共産党の党費滞納問題 (1/2ページ)

2016.07.06

反腐敗キャンペーンを進める習近平国家主席。習氏率いる中国共産党を党費滞納問題が直撃している (共同)
反腐敗キャンペーンを進める習近平国家主席。習氏率いる中国共産党を党費滞納問題が直撃している (共同)【拡大】

 中国の習近平政権が進める反腐敗キャンペーンで、毎日約500人を上回るペースで党員や官僚が処分され続けていることは先週の連載で触れた通りだ。

 そんなすさまじいペースで腐敗官僚たちを的にかけていれば、いずれ誰もいなくなってしまうのではないか−。

 島国の日本人はついそんなことを考えてしまうのだが、そこは大陸のスケールである。毎日500人くらいではびくともしないようなのだ。

 何といってもいまや中国共産党の党員数は約8800万人(正確には2014年末時点で約8779万3000人とされる)を超えているというから驚かされる。

 韓国と北朝鮮の人口を合わせたほどの規模といった方が、その巨大さが理解しやすいかもしれない。

 2013年末の数字を参考にその内訳を見てみると、2534万8000人が農民や漁民など第一次産業の従事者で最大規模を誇る。

 次いで2019万6000人が企業のサラリーマン。労働者は725万人、党や政府の職員が715万7000人となっている。

 女性党員は2026万9000人で全体の23・8%を占め、大学卒業以上の学歴を持った党員の数は3408万1000人で、全体の40%に達する。

 中国の建国直後は、党員の識字率が極端に低かったことを考えれば大きな変化を遂げたことになるのだろう。

 伸び率が鈍化したとはいえ、14年も対前年比で約13%の増加となったようだが、そんな組織の目下の悩みは、なんと全国党員の党費の滞納問題だというから皮肉である。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。