韓国議員ら15日に竹島上陸へ「韓国領土を守る意志を伝える」 日韓関係への波紋必至

2016.08.13

竹島(島根県隠岐の島町)
竹島(島根県隠岐の島町)【拡大】

 【ソウル=名村隆寛】韓国の超党派の国会議員らが、日本の朝鮮半島統治からの解放記念日にあたる15日の「光復節」に合わせ、竹島訪問を計画している。

 聯合ニュースによると、訪問するのは与党セヌリ党の羅卿●(ナ・ギョンウォン)議員を中心とした「国会独島(ドクト=竹島の韓国での呼称)訪問団」。同党議員6人のほか、最大野党「共に民主党」「国民の党」の議員ら計9人が名を連ねている。

 日本政府は13日、韓国の国会議員が8月15日に竹島(島根県隠岐の島町)への上陸を計画していることに関し、外交ルートを通じて抗議した。

 訪問団は15日午前、竹島に到着し、「独島警備隊」を激励するほか、韓国政府が設置している島の警備施設などを視察する。一般の訪問客らとの竹島での懇談も予定しているという。

 竹島訪問の目的について訪問団側は、「日本が独島の領有権を主張し続けるなか、光復節を迎え、韓国の領土を守る意志を国民に伝えたい」などと説明しているという。

 韓国の国会議員では、先月25日に「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が竹島を訪問した。文氏の竹島訪問に対し、9日にソウルで行われた日韓局長級協議で、日本側が韓国に強く抗議したばかりだ。

 今回の竹島訪問団の中心となっている羅氏は、韓国の女性議員として初の国会外交統一委員会委員長のほか、韓日議員連盟の女性委員長なども務めている。

 日韓間では12日に、韓国側の元慰安婦支援財団に日本政府が10億円を拠出することが決まったばかり。日韓議連との交流もある羅氏らの竹島訪問は、改善の兆しが見える日韓関係に波紋を広げそうだ。

●=王へんに援の旧字体のつくり

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。